scroll

白い壁紙、何気なく選んでいませんか?
テイストに合うよう壁紙を上手く選べば、
実は、より素敵なインテリアが作れるんです。

ここでは、白壁紙のニュアンスやパターン別に、
理想のインテリアを実現するための、色味や凹凸のバリエーションについて、
好みのインテリアに合う柄の選び方、白×白で作る特別なお部屋のアイディア、など
白といえどもなかなか奥深い、理想の壁紙探しのコツ、お教えしちゃいます!

さあ、好みのイメージが湧いてきたら
ショールームに行ってカットサンプルをもらい確認してみましょう。

ただの… いえいえ、
とっても大切な白い壁紙です。

沢山ある白壁紙の色のニュアンス。
部屋や好みに合わせて上手く使い分けて楽しみましょう。

表面が平らで凹凸の無い壁紙は、すっきりとした壁をつくりわずかに凹凸がある壁紙は、光を拡散して空間に味わいを醸し出してくれます。

好みの表情をつくりだすのに便利なのが、凹凸柄の白い壁紙、凝りすぎず飽きない、お洒落で印象的な空間をつくれます。

白壁紙でもインテリアや家具との組み合わせで、
様々なインテリアスタイルを楽しむことができます。

ナチュラルモダン

自然を感じたいけど都会的洗練も欲しい。
丁寧に仕上げられた木目の柔らかな印象の家具など、ラフになりすぎず、程よくモダンに自然を取り入れたインテリア。

韓国インテリア

モダンも良いけど、お洒落な華やぎも欲しい。
洗練された大人の可愛さやちょっとしたエレガントをインテリアで味わいたい人のスタイル。