[ Re壁チャレンジ Backnumber ]

Re壁チャレンジ モニター体験レポート #04
目指すはフレンチシャビーテイストのLDK。 目指すはフレンチシャビー
テイストのLDK。

Re壁チャレンジ Data

所在地
東京都 U様
施工場所
LDK
広さ
約14帖
現地打合せ日
2月21日、3月18日
施工日
4月22日(9時30分から15時までの約5時間半)
概算費用
約11万円
使用した壁紙


サンゲツ
RE7502

Re壁チャレンジ第4回にご登場いただくのは、目黒区(大田区)にお住まいのUさん。3人の娘さんが巣立ち、現在は一軒家にご夫婦ふたりで暮らしています。
「娘たちや孫、娘の家族や親戚が遊びに来た時に、みんなで楽しい時間が過ごせる部屋にしたい」と、Re壁チャレンジにご応募いただきました。

--Re壁チャレンジ事務局:元々壁紙を張り替えたかったそうですね。今回Re壁チャレンジにご応募された経緯を教えてください。


  • 張替え前のお部屋の様子

  • 実は自分で壁紙を張り替えようと思い、ネットで壁紙のことを調べたり、ショールームに壁紙を見に行ったりしていました。けれど、主人に「それはプロの仕事だからプロに任せなさい」と言われてしまったんです。
    それで、自分で張り替えようか業者さんにお任せしようか悩んでいる時に、Re壁チャレンジのサイトを見つけて、応募しました。

--ご自分で張ろうと考えていたのですか?

2年位前からDIYを始めて、2階の寝室を自分でリフォームしたんです。
自分でといっても殆ど友人に手伝ってもらったのですが、カルトナージュが得意な友人がいて、彼女の家がとにかく素敵で「私の家もこんな風に素敵にしたい」と相談したら協力してくれました。その時に寝室の一部分の壁紙もふたりで張りました。
2階を改装したら今度はリビングの壁紙を張り替えたくなって。1階も自分で張り替えてしまおうかなと思っていたのですが、当選して良かったです!

  • 和室だった寝室をDIYでフランスのB&B風に。

  • 明かりを灯すとまた違った雰囲気に。

  • 明かりを灯すとまた違った雰囲気に。

--ちょうどいいタイミングだったんですね。

そうですね。7月に海外からお客さんが来るので、その前に張り替えたいというのもあって。
うちは娘が学生の頃に留学していたのと、ひとりはスペイン人の男性と結婚しているので海外のお客さんが多いんです。
海外だと日本と違って自宅でおもてなしする文化。だから、家にお客さんがくると、最初に全ての部屋を見せるんです。
「こういうところに住んでいますよ」って見せてからがティータイム。それで、うちも素敵なお部屋にしたいと思いました。

  • 目指したのは「テンションの上がる玄関」。

  • 玄関のたたきはフローリング。斬新でお洒落。

  • 玄関のたたきはフローリング。斬新でお洒落。

--ショールームにも行かれたそうですが、壁紙のイメージなどは決まっていたのですか?

寝室がフランスのB&B風なので、1階もそれに合わせたいという気持ちもありましたが、リビングはみんなが集まるところなので、もう少し落ち着いた雰囲気の方がいいかなと。
それで、フレンチでもシャビーなテイストにしようと。フレンチシャービックな空間にしたいと業者さんに相談しました。

--今回、壁紙を選ぶに際に相当、お悩みになったとのことですが、この柄を選んだ決め手は?

柄を決めるのは本当に難しくて、最後の最後まで悩みました。壁紙が決まった後もアクセントを入れるか入れないかで悩んだり。
でも絶対に妥協はしたくなかったので、素敵だなと思った壁紙のサンプルを業者さんからたくさんいただいて。それを毎日、日替わりで壁に張って過ごしたんです。
そのなかで、主人も私も一番しっくりきたものを選びました。

  • サンプル選びも真剣。

  • 一日張って過ごすことで時間によっての雰囲気の違いも明確に。

  • 一日張って過ごすことで時間によっての雰囲気の違いも明確に。

--ご自分で張り替えたかったとのことですが、実際に施工をご覧になっていかでしたか?

お任せして良かったです。大正解です。色々と参考になりました。やっぱり、広範囲の施工は難しいですよね。でも、これからもDIYは楽しみたいです。
実は、余った壁紙をいただいちゃいました。壁紙とお揃いの小物を作ろうと思っています。今から楽しみです。

  • 施工に入る前の準備。

  • 施工中の様子。

  • 施工中の様子。

--壁紙はイメージ通りでしたか?

イメージ以上でした!本当に素敵!最高に幸せです。この壁紙にして良かった。大満足です!
壁紙を変えると部屋の雰囲気がガラリと変わるので、これからのお部屋づくりのビジョンも鮮明になりました。思い描いていた理想のお部屋にぐっと近づいたので、これからもっともっと素敵なお部屋にしていきたいです。 壁紙の色に合わせて、ピアノカバーも染めたんですよ。

  • エレガントでシャビーなテイストの壁紙。理想以上の仕上がりに。

  • 壁紙の色に合わせてご自分で染めたピアノカバー

  • 壁紙の色に合わせてご自分で染めたピアノカバー

--これからが楽しみですね

実はこのリビング、最初は和室と台所だったんです。それを改装してLDKにしました。引っ越してきたときは、主人と上の娘と私の3人。でも2番目、3番目と家族が増えて、建て増ししたり、少しずつ改装して今の形になりました。
今度はこの壁紙とテーブルに合う、座り心地の良い椅子を見つけたいなと。部屋のドアの部分やニッチも統一感が出るようにDIYしようと思います。
目指すは、暖かみのあるフレンチシャビーテイスト。家族で過ごす時間が幸せになる空間になればいいなと思っています。本当に楽しみです!



--そういっていだだけるととても嬉しいです。目一杯楽しんでください。

本当に幸せです。壁紙を選ぶのも凄く楽しかったです。
主人は落ち着いた雰囲気が好きで、私は明るくて少しセンセーショナルな方が好きなので、ふたりで意見を交換し、話し合いながら決めていく作業は本当に楽しくて。早く家族にもこの素敵な空間を見せたいです。ありがとうございました。

  • BEFORE

  • AFTER

  • AFTER

Re壁チャレンジへのご応募
ありがとうございました!
施工会社から一言
  • 今回「フレンチシャビーな空間」をご希望という事で、クロスの選定作業からご相談頂きました。

    お客様は最終御決定まで楽しみながらも色々と悩まれていたようでしたが、様々なご希望をヒアリングしながら御部屋に合わせたご提案をさせて頂けましたのは素敵なひと時となりました。
    施工完了後、「思った通りの空間になった」というお言葉を頂けた際には、心から嬉しく思いました。

    お客様のご希望の空間を演出する上で、クロスは要となる大切なものです。是非今後も皆様の寛ぎと安らぎに繋がる空間づくりのお手伝いをして参りたいと思います。

施工会社
  • 株式会社 麻布タマヤ

    〒106-0044 東京都港区東麻布3-4-15
    Tel:03-3583-9561
    FAX:03-3587-1029
    定休日:土・日(定休日の施工は応相談)